[ 1 ]

CODE 銘柄名称 業種分類 決算期 市場名 分析

3941

レンゴー パルプ・紙 3月末 東1,大1
【 れんごー 】板紙から一貫で段ボール首位。07年3月、住友商事、日本製紙グループと戦略提携

3943

大石産業 パルプ・紙 3月末 福岡
【 おおいしさんぎょう 】包装資材総合メーカー。パルプモウルド製品では業界トップ。樹脂フィルムを拡充

3944

古林紙工 パルプ・紙 3月末 大2
【 ふるばやししこう 】印刷紙器のパッケージング総合メーカー。樹脂との複合包装材を育成中。包装機械も販売

3945

スーパーバッグ パルプ・紙 3月末 東2
【 すーぱーばっぐ 】スーパー、百貨店向けの紙袋大手。ポリエチレン袋も製造。SVS事業の育成に積極的

3946

トーモク パルプ・紙 3月末 東1,札幌
【 とーもく 】段ボール3位、専業では最大手。加工食品向けが主力。輸入住宅販売も収益柱に成長

3947

ダイナパック パルプ・紙 12月末 東2,名2
【 だいなぱっく 】05年1月大日本紙業と日本ハイパックが合併。カゴメ飲料向けと家電向け段ボールが主柱

3948

光ビジネスフォーム パルプ・紙 12月末 JQ
【 ひかりびじねすふぉーむ 】OA関連の情報用紙主体。金融向け強い。好採算のデータ出力サービスも柱に育つ

3950

ザ・パック パルプ・紙 12月末 東1,大1
【 ざぱっく 】ショッピングバッグ大手。首都圏の百貨店向けなど深耕。ポリ袋、紙器等商業包装でも有力

3951

朝日印刷 パルプ・紙 3月末 東2
【 あさひいんさつ 】医薬品包装資材首位、化粧品用2位。大手メーカー向け多い。本業集中へ薬局事業は撤退

3952

中央紙器工業 パルプ・紙 3月末 名2
【 ちゅうおうしきこうぎょう 】東海地区が地盤。自動車部品・家電製品用の段ボールが主体。97年4月にトヨタ傘下入り

3953

大村紙業 パルプ・紙 3月末 JQ
【 おおむらしぎょう 】段ボールケースが主体。ユーザー密着型の工場分散展開。多品種・小ロット・短納期が身上

3954

昭和パックス パルプ・紙 3月末 JQ
【 しょうわぱっくす 】石化や米麦用重包装袋で国内首位。高付加価値品で差別化。タイでも生産。フィルム事業育成

3955

イムラ封筒 パルプ・紙 1月末 東2,大2
【 いむらふうとう 】封筒事業で業界首位。シェア2割強。DM向けなどの窓封筒に強み。利益は上期の比重高い

3956

国際チャート パルプ・紙 3月末 JQ
【 こくさいちゃーと 】主柱の記録紙苦戦で親会社・横河電機と連携し再建途上。機器事業撤退。無線ICタグ育成

3971

東セロ 化学 3月末 東2
【 とうせろ 】セロハン発祥、三井化学系に。石化原料製フィルムへ特化、電子部品用など機能性製品を育成
【注】市場名は、以下の通り。
東1・・・東証1部、東2・・・東証2部、東外・・・東京外国
大1・・・大証1部、大2・・・大証2部、大外・・・大阪外国
名1・・・名証1部、名2・・・名証2部
JQ・・・JASDAQ、マザ・・・マザーズ、HC・・・ヘラクレス
札ア・・・札幌アンビシャス、名セ・・・名古屋セントレックス、福Q・・・福岡Q-Bord ブログパーツ

topへ▲

inserted by FC2 system